無料相談はこちら
資料請求

手形式をしました✋

こんにちは。
だいぶ日が経ってしまいましたが、先月の手形式の様子をお届けしたいと思います。
先月も上棟式で更新しました、船橋市M様邸!!
当日はお施主様、奥様で記念に木に言葉を書いていただき、手形を押しました。

書いていただいた言葉が、

刻石流水(こくせきりゅうすい)

意味がですね、
「受けた恩義はどんな小さくても心の石に刻み、かけた情けは水に流す」
といい、人から受けた恩は、石に刻むように覚えておく。
そして自分が施したことは、その瞬間に忘れること。

すごく考えさせられる言葉ですよね。
M様ご夫婦の人柄がにじみ出ている言葉でもあります。
普段の生活で刻石流水を実行するのは難しい・・・忘れがちですよね。
どんな小さなことでも当たり前にせずに、
私もお客様に対して、従業員に対して、家族に対して、
一つ一つ丁寧に向き合って日々過ごしていけたらと思います。

さぁ、またひとつお客様から学ばせていただいたことを胸に、
この言葉を忘れないように、
この言葉の通り実行できる人間になれるように精進して参ります。

 

関東も梅雨入りしました。
気温差も激しいので、体調に気を付けてすごしてくださいね。

関連記事

最近の記事

  1. 2022.09.12

    久々に・・・
  2. 2022.08.1

    8月!
PAGE TOP